2017年9月21日木曜日

Supreme




どうも!まいどです。





















x

水面下のやまりょーです。

ローカルストリートブランドとしての動き方。

自分の好きなものをしっかり軸に。




自分はほぼ毎日大阪のアメ村にいるんですが

...多いですよね。

明らかに。

いや、多いです。男女問わず。

年齢問わず。

そう、【SUPREME】身に着けてる人が。





SUPREMEの元々のコンセプトとか

始まりとか

興味ある人おるかわからんけど

知ってて損はないと思うんで書いときますー

知ってる人のほうが多いと思いますが...

APSETも確実に影響受けてるので。




始まりは、1994年からです。

創設者は、ジェームス・ジョビア。






男前すぎる。。


SUPREMEが創設される5年前の1989年にジェームス・ジョビアは

【Union】というセレクトショップを出しました。



そこにショーン・ステューシー(SUTUSSYの創設者)

が遊びに来るようになり

2人でニューヨークにSUTUSSYのショップを開くことになりました。




順調にスケートショップも軌道に乗っている時

ジェームス・ジョビアは巷に増え始めた

他のスケートショップのやり方に疑問を抱くようになりました。




ジェームス・ジョビアの考えでは

スケートシーンというのは外部から独立しているのと

排他的(自分と、仲間以外には心を許さない)なところが魅力的だと思っていた為

スケーターだけのための真のスケートショップをと考るようになりました。



これがSUPREMEの誕生につながります。



そう。

SUPREMEのボスは元々SUTUSSYの人間だったんです。



このルーツを知ってる人はコーディネートをする時に

SUTUSSYとSUPREMEを合わせたりしてますね。

隠れたお洒落っすね。



APSETもTシャツの型やサイズ感はSUPREMEにかなり寄せてます。

なので、少し大きめのサイズ感なんです。

オンスも厚すぎず、薄すぎず。

ちょっとしたこだわりです。

目標の中の1つのブランドでもある


【SUPREME】のちょっとした紹介でした。

ではまた!





↓APSET for yourself online shop↓


http://apset.ocnk.net







for yourself
やまりょー




ハッピーメールバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿